ようこそ、皆様のデジタルライフをサポートするiPit by SoNEPへ

1 台のコンピュータで複数の iPod を利用する方法

上級者向けTIPS&割と厄介な問題解決

1台のコンピュータで複数の iPhone/iPod を利用する方法

1台のコンピュータで、複数のiPhoneやiPodを利用する方法を紹介します。
例えば、家族でiPhoneやiPadをそれぞれが所有している場合、各人の好みも違うのでそれぞれの趣向に合った設定でiPhoneやiPodを利用したいですよね。
意外とその方法を知らない人も多いようなのでここに記しました。(私も最近までよく知りませんでした)

  • 対象:iTunes 8 for Mac, iTunes 9 for Windows, iTunes 8 for Windows, iTunes 7 for Windows, iTunes 9 for Mac, iPod, iTunes 7 for Mac, Window

方法は3通りあります。

  1. パソコンのログインユーザーアカウントを分けて管理する方法
    • パソコンを複数のメンバーで共有している場合、各人のログインユーザアカウントを分けることで個別管理できるようになります。
      この方法は、各人が自分専用にパーソナライズしたiTunesミュージックライブラリを管理でき、iPhone/iPod を自分の趣向でカスタマイズできるという点で、各ユーザの嗜好が異なっている場合に便利です。
  2. 接続する機器(iPhone/iPod)別に管理する方法
    • 複数のユーザアカウントを作成しなくても、1台のコンピュータで複数の iPhone/iPod を使うことができます。
      これを行うには、各iPhone/iPod が特定のプレイリストのみでアップデートされるように iTunes を設定します。
      この方法では、たとえば iPod には自分のすべての音楽を入れておき、お気に入りの音楽だけを iPhoneに入れるという使いかたができます。
  3. iTunesライブラリを分けて管理する方法


各方法の説明

ユーザーアカウントを分けて管理する方法

  • Mac OS X ユーザの場合:  [index]ユーザアカウントを追加する方法
  • Windows ユーザの場合: ユーザアカウントを追加する方法について、コンピュータのヘルプ情報を参照するには、以下の手順を実行します。
  1. 「スタート」メニューをクリックし、「ヘルプ」または「ヘルプとサポート」をクリックします。
  2. 「検索」フィールドに「新規ユーザ」等と入力します。
  3. 「Enter」キーを押します。

接続する機器(iPhone/iPod)別に管理する方法

iTunes 9 を使ってこれを行うには、以下の手順を実行します。

  1. それぞれの iPod に同期させるすべての音楽が入った iTunes プレイリストを新規に作成します。
  2. iPod を同期する方法についての詳細は、こちらを参照してください (ビデオの底部の、iPod チュートリアルの手順を読んでください)。
  • 注意:iTunes for Windows は複数の iPod デバイスを 同時に 同期する機能はサポートしていません。

iTunesライブラリを分けて管理する方法

各 iPod 用に別個に iTunes ライブラリを作成します。 注意:この場合、新規に iTunes ライブラリファイルを作成することが重要です。
既存の iTunes ライブラリファイルのコピーを作成するだけではうまくいきません。
iTunes が開いている場合は、終了した上で以下手順を進めてください。

  • Mac ユーザ: iTunes を起動する間「option」キーを押し続けます。
  • Windows ユーザ: iTunes を起動する間「Shift」キーを押し続けます。
  1. 表示されるダイアログで「ライブラリを作成」をクリックします。
  2. 新しいライブラリファイルに名前を付けて保存します。この新しいライブラリファイルで iTunes が開きます。
  3. iTunes の「環境設定」を開きます。「iTunes」>「環境設定」(Mac) または「編集」>「設定」(Windows) の順に選択します。
  4. 「詳細」タブをクリックします。
  5. 「ライブラリへの追加時にファイルを [iTunes Media] フォルダーにコピーする」チェックボックスがすでに選択されている場合は、チェックマークを外してから「OK」をクリックします。
    これにより、新しいライブラリフォルダに iTunes によって既存のメディアファイルが重複して作成されるのを防ぐことができます。
  6. iPhone/iPod に入れる特定のメディアファイルを iTunes に追加します。
    ファイルを iTunes にドラッグするか、「ファイル」>「ライブラリに追加」(Mac) または「ファイル」>「ファイルをライブラリに追加」か「フォルダをライブラリに追加」(Windows) を選択します。
  7. iTunes ライブラリの設定が完了したら、iPod を接続して同期します。
  8. 同期が完了したら、iTunes を終了します。

これで準備は完了です。

以降、iTunesを起動する際に、

  • Mac ユーザ: iTunes を起動する間「option」キーを押し続けます。
  • Windows ユーザ: iTunes を起動する間「Shift」キーを押し続けます。

「ライブラリを選択」をクリックしてオリジナルの iTunes ライブラリを選択し、「選択」(Mac) または「開く」(Windows) をクリックします。
これで、各iPhone/iPod に合わせて異なるライブラリに切り替えることができるようになります。

powered by Easy Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. EHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional