ようこそ、皆様のデジタルライフをサポートするiPit by SoNEPへ

iPhoneに溜まった写真をパソコンにコピーする方法

iPhoneをもっと便利に

iPhoneに溜まった写真をパソコンにコピーする方法

知らない間にiPhoneのカメラで撮影した写真やネットから落とした写真でカメラロールの中が写真で溢れかえってはいませんか?
普通はiPhoneをパソコンにUSB接続すれば、自動でエクスプローラにiPhoneのフォルダが出現して、そこから溢れかえった写真をパソコンにコピーしたり、整理することができますが、パソコンからiPhoneにある写真を削除することはできません。
エクスプローラが上手く操作できなかったり、パソコンからの操作でiPhoneのカメラロールにある写真を操作(コピー,削除,名前の変更,等)をしたい場合は、”i-FunBox”を使おう。
”i-FunBox”はそればかりではなく、本来は閲覧することができないiPhone/iPod touchのディスクのフォルダやファイルに素早くアクセスでき、iPhone/iPod touchをUSBメモリなどのリムーバブルストレージ(データの保存・持ち運び)のように利用することや、iPhoneやiPod touchへ音楽や動画ファイルを転送することもできてとても役に立つフリーソフトです。

【i-FunBox起動画面】

画像の説明

iTunesで同期したり転送できるデータには多くの制限があり、基本的にはmp3, m4aなどの音楽データ、mp4の動画ファイル、画像ファイルなどの対応するメディアファイルに限られます。

また、iTunesはPC内のライブラリと同期を行うのみで、iPhoneやiPod touchから任意のファイルをPCへコピーすることは一切できません。
これを可能にしてくれるのが”i-FunBox”です!
i-FunBoxはUSBでPCと接続されたiPhone/iPod touchに非常に高速かつ手間なくアクセスできるメリットがあります。

i-FunBoxの主な特徴

  • USB経由で、iPhone/iPod touchとPC間のデータ転送(アップロード/ダウンロード)
  • iPhone/iPod touch内のディレクトリ構成をブラウジング
  • iPhone/iPod touchをリムーバブルストレージとして全てのファイルを任意の場所に転送
  • iPhone/iPod touchの任意の場所にフォルダを作成し、転送
  • サムネイルビューによるメディアファイルの閲覧・・・これが便利!
  • 壁紙用のイメージを自動リサイズ・変換(要Jailbreak)
  • 多言語対応(日本語版あり)

動作環境

Windows XP / Windows Vista (32/64bit) / Windows 7
iPhone / iPod touch firmware 1.x/2.x/3.x/4.x

「i-FunBox」のダウンロードとインストール

「i-FunBox」のダウンロードはこちらから

  • 日本語版をダウンロードするようにしましょう
    画像の説明
  • ダウンロードが完了したら、圧縮ファイルを解凍します。
  • インストール作業は必要ありません。解凍したファイルはそのままプログラム(.exe)ファイルとして使えるので、解凍先はアプリケーションフォルダーに置きましょう。

コメント投稿

  • このページに対する更なるアドバイスやコメントをお寄せ下さい

iPhoneをもっと便利に

powered by Easy Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. EHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional