負けるな日本!被災時に生き残る為の様々な術をまとめたwikiSystem

新聞紙&発泡スチロール

防寒について

新聞紙&発泡スチロール

新聞紙と発泡スチロールで防寒する

新聞紙からストールをつくる方法

1. 広げた状態で縦長に2枚つなげる。(54.5cm×160cm)あるいは、半分に切って縦長に2枚つなげる。(40.5cm×109cm)

2. ガムテープ、セロテープ、糊、ごはんなどで張り合わせる。

3. ストール、ブランケット、ひざかけに。からだと服の間にはさんで防寒。

発泡スチロールシートからブランケットをつくる方法

(フルーツなどの保護シート。薄いが保温力抜群。)

1. 大きさがいろいろなので、用途に合わせてガムテープなどでつなげる。

2. ブランケット、ストール、ひざかけに。からだと服の間にはさんで防寒。
 画像の説明

発泡スチロール等からベッドをつくる方法

(冷えからからだを守る3層ベッド。)

1. 下から、ブルーシート、段ボール、発泡スチロール箱を切り開いたボードを敷く。

2. 上から、発泡スチロールシート、または新聞紙のブランケットをかける。

フルーツネットで足を保温する方法

(桃や梨を保護するネット。保温力抜群。伸縮するので便利。)

1. つま先にフルーツネットをかぶせてソックスを履く。

2. さらに保温するならバンダナか発泡スチロールシートやレジ袋で包む。
 画像の説明

 参考:進士徹 『まさか!のときの生き残り塾』 p.106-107 http://t.co/J3vbPeE



認証コード(2255)


powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional